米国株とJリートでFIRE

必見!FIREを目指す方。資産運用のノウハウ(たぶん有料級)を公開します。

1日1回どれか一つポチをお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

2021年11月のS&P500インデックスなどの投資信託の状況。

f:id:shiseikun:20211103175732p:plain

 FIREまで、あと117日です。

 さて、私は、①メインをJリート+インフラファンドの分配金再投資(インカムゲイン)で着実にお金のなる木を育て、②サブを米国S&P500インデックスなどのホットケ投資(キャピタルゲイン)で資産を大きくするというやり方を愚直に繰り返すことで、金融資産は大台を超えることができました。
そのため、今までの投稿はJリート、インフラファンド関連が多く、一部の方から米国株関連の投稿もしてほしいという要望があったため、米国S&P500インデックスなどの投資信託の状況について報告したいと思います。

 私の資産運用会社で保有する投資信託は以下の3つです。
①eMAXIS SLIM(S&P500)
②iFreeNEXT NASDAQ100
③eMAXIS SLIM(全世界株式)
 2020年5月に資産運用会社を立ち上げた頃は、米国ETFであるVOO、VIG、QQQを3本の柱として運用していたのですが、税理士さんから、外国株は計算に手間がかかる、外国税額控除の手続きが煩雑などとコンプレインが出たことから、2021年4~6月にかけて、投資信託に切り替えた経緯があります(笑)。
ということで、投資信託の保有期間は半年程度と短いですが、ご容赦ください。
(なお、11月のデータは、11月2日時点のものです。)


1.eMAXIS SLIM(S&P500)
・投入資金:1,170万円
・評価額 :1,323万円
・含み益 :  153万円(13.1%)
9月に一度調整がありましたが、順調に上昇しています。

f:id:shiseikun:20211103192722p:plain


2.iFreeNEXT NASDAQ100

・投入資金:  890万円
・評価額 :1,076万円
・含み益 :  186万円(20.9%)
こちらも、9月に一度調整がありましたが、順調に上昇しています。NASDAQ100は絶好調ですね!

f:id:shiseikun:20211103192821p:plain


3.eMAXIS SLIM(全世界株式)
・投入資金:  920万円
・評価額 :1,026万円
・含み益 :  106万円(11.5%)
米国株が60%を占めているので、1.2の投資信託と同様の動きですが、米国株以外の上昇が遅れているため、含み益は若干劣っています。

f:id:shiseikun:20211103192904p:plain

4.合計
・投入資金:2,980万円
・評価額 :3,425万円
・含み益 :  445万円(14.9%)
約半年間で含み益が14.9%増加というのは、出来すぎですね! 今の調子では年末にかけて更に上昇しそうです。


5.今後の展開。
 繰り返しになりますが、私は、①メインをJリート+インフラファンドの分配金再投資(インカムゲイン)で着実にお金のなる木を育て、②サブを米国S&P500インデックスなどのホットケ投資(キャピタルゲイン)で資産を大きくするというやり方をとっています。
しかし、現在、Jリート、インフラファンドは割高だと思えるので、Jリート+インフラファンドの分配金再投資は一時中断し、浮いた分配金を投資信託に投入していく予定です。


・・・「至誠さん、今回の図はみんなマネックス証券のコピペで手抜きじゃないの?」

・・・「みんなが見慣れた図が分かりやすくていいんだよ (^^♪ 」


ご参考まで。

モチベーション維持のため、どれか一つポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。