米国株とJリートでFIRE

必見!FIREを目指す方。資産運用のノウハウ(たぶん有料級)を公開します。

1日1回どれか一つポチをお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

タカラレーベンインフラ投資法人が急落でも心安くいる理由。

f:id:shiseikun:20211110102413p:plain

 FIREまで、あと110日です。

 さて、今日(2021年11月10日)、タカラレーベンインフラ投資法人(9281)が急落しました。状況は下記のグラフのとおりです。インフラファンドで、権利落ち日以外で-3%超の下落というのはなかなか無いものです。
しかし、私は心安くいられます。


・・・?


 理由は、昨日(11月9日)の東京株式市場がしまった後に、タカラレーベンインフラ投資法人が公募増資による資産取得を発表したからです。
一般の上場企業の場合、増資をした場合は売上/利益増加に至るまでにそれなりの期間を要しますが、インフラファンド法人の場合は既に取得物件も決まっているために、速やかに売上/利益増加に繋がります。したがって、一度株価が下がっても、短期間で株価は回復する(または、上回る)傾向が強いです。
そして、タカラレーベンインフラ投資法人の場合は、毎年この方法で保有資産の拡大とそれに伴う分配金の増額を達成してきました。
全然問題ないと思われます。

 

f:id:shiseikun:20211110171815p:plain


<参考>
タカラレーベンインフラ投資法人の資産規模は以下のとおりになる予定です。
・2022年5月期以降の分配金予想も上方修正しています。

f:id:shiseikun:20211110231131p:plain




・・・「至誠さん、もし株価がもっと下がるようであれば絶好の買い場じゃない?その時は買い増ししたら?」

・・・「いいアイディアだね。だけど、長期投資家になると決めてるし (-_-;) 」


ご参考まで。

 

モチベーション維持のため、どれか一つポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。