米国株とJリートでFIRE

必見!FIREを目指す方。資産運用のノウハウ(たぶん有料級)を公開します。

1日1回どれか一つポチをお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

初孫に会いに北陸へ、さてお土産は?

f:id:shiseikun:20210815005257p:plain

 FIREまで、あと101日です。

 さて、我が家の息子は仕事の関係で北陸に住んでいます。昨年、待望の初孫が誕生し、幸せの真っ盛り!

・・・息子夫婦は子育てが大変で、そんな実感はないと思いますが(笑)

 お正月はスケジュールの関係で会えそうにないので、この飛び石の4連休で、ジージとバーバの2人で家庭訪問することになりました!
さて、お土産は何にするか?



・・・?


ジージのお土産は、こちらです。

そう、株式の贈与契約書です。

f:id:shiseikun:20211118011742p:plain


 お金を子供に贈与すると、子供はそのお金をそのまま使ってしまい、子供の育成には良くないと言われています。
そのため、我が家では、息子に少しでもお金の勉強をしてもらえればと思い、息子に資産運用の王道である米国株ETFを贈与しています。
また、昨年、初孫ができたことから、息子に孫の証券口座を作ってもらい、孫にはJリートを贈与しました。

 しかし、税制改正(改悪?)で、非課税となる毎年110万円以下の贈与が、来年4月以降はできなくなる(課税対象となる)見通しです。
そのため、来年の3月までに贈与を完了できるように、早めにアクションをとっていくことにしました。

贈与予定の銘柄は以下のとおりです。

<息子>
 1回目:VIG
 2回目:VOO
 3回目:QQQ ・・・今回贈与予定
<孫>
 1回目:ケネディクス商業リート(3453)
 2回目:日本都市ファンド(8953)・・・今回贈与予定。

孫には、あと5年間でJリート計6銘柄を贈与して、毎月分配金が得られる「お金のなる木」を完成してあげようと思っていたのですが、残念です。
今後、どのようにするかは考えないといけないですね! 頭を使います。

 なお、子供、孫への贈与に関心のある方は、以下の過去記事を参考にしてください。
同様のことを行う場合は、早く行動に移す必要があります。

 

・・・「至誠さん、国民負担がどんどん増加している気がするんだけど?」

・・・「そのとおり。自分の身は自分で守るために、頭を使うんだ!」



ご参考まで。

 

モチベーション維持のため、どれか一つポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。