米国株とJリートでFIRE

必見!FIREを目指す方。資産運用のノウハウ(たぶん有料級)を公開します。

1日1回どれか一つポチをお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

中途採用はつらいよ! 新しい職場に馴染む方法とは?

f:id:shiseikun:20211226083340p:plain

 FIREまで、あと46日です。

 さて、ビズヒッツが運営するメディア「Biz Hits」は、「中途採用のつらさ」に関する調査結果を発表しました。
内容がとても興味深かったので、結果を以下に示します。

<「中途採用のつらさ」に関する調査結果>

1.中途採用がつらいと思うのは、どんな時?

1位.人間関係に馴染むまで ・・・圧倒的多数で1位
2位.期待が大きい(過度に期待される)
3位.先輩・上司が年下
4位.同期がいない
5位.教育が不十分
6位.仕事を覚えるまで
7位.社風・ルールに途惑う
8位以下.待遇面で生え抜き社員より不利だと感じる時、相談相手がいない時


2.中途採用のつらさを乗り越える方法

1位.人間関係を築く ・・・圧倒的多数で1位
2位.仕事を覚える
3位.積極的に質問する
4位.仕事に集中する
5位.誰かに相談する
6位.考えすぎない
7位.プライベートの充実
8位.感情に囚われない
9位.我慢する
10位.できないことは言う


やはり、人間関係が最大のポイントのようですね!
詳細は、添付のリンクを参照してください。

<参考>


 私の場合は、若い頃は5~7年ごとに転勤していましたし、歳を取ってからは転籍も経験しています。また、管理職になってからは、中途採用者の受け入れも経験しています。
そのような経験があるので、「Biz Hits」の調査は、共感を持って読ませてもらいました。
ただ、残念な点は、「人間関係」をどのようにして構築するか?という視点が抜けています。

「人間関係」を構築するにはどのようにすればいいのでしょうか?



・・・?



はっきり言います。

仕事で実績を上げることです。

すなわち、「あの人は仕事ができる」と思ってもらうことが一番です。


 中途採用、転勤などで、新しい人に入ってきてもらうということは、その職場が非常に忙しく、要員不足に陥っている状況だということが容易に推察されます。
そのため、その職場の人は、新しく来た人は仕事ができるか? 残業漬けの職場を救ってくれるか?を注意深く見ています。
最初の3か月は、まず、その職場の仕事のやり方を覚える、ルールを覚える、社内の関係者を覚えるなどで、すぐにはバリバリ仕事ができないとみんな思いますが、それ以降も仕事ができないと、みんなの希望が失望に変わります。
新しい人が仕事ができないと分かると、みんなの心が新しい人から離れていきます。
これでは人間関係は築けません!


会社は仲良しクラブではありません。
一部の人には、残酷な表現に聞こえるかもしれませんが、これが社会の現実だと思われます。

そうならないためには、若い内から自分の得意な技術(強み)を磨いていきましょう!

これが唯一の解決策だと思われます。


ご参考まで。




・・・「至誠さん、今は会社に余裕がなくなって大変だね!」

・・・「昔には戻れないから、今の環境でがんばるしかないんだ!」



 

*モチベーション維持のため、どれか一つポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。