1日1回バナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

米国企業は好調。マスコミが騒ぎすぎじゃないの!?

f:id:shiseikun:20220202212034p:plain

 FIREまで、あと14日です。

 さて、2月28日の退職日まで、年休などを使えば会社に出なくてもよくなりました。
私の業務については、昨年、直属の課長を室長に引っ張り上げて、彼に引き継いでいるので、現在、やることはほとんどありません(笑)
彼からは、「至誠さんに、3年の間、予算管理、中期経営計画の立て方、全社スタッフとしての仕事の進め方などを、入社して初めて教えてもらったので、とても勉強になりました。また、私自身も成長することができたとも思います。」とうれしい言葉(お世辞?)を受けたので、後は彼の努力で何とかなると思っています。

読者の皆さんには、申し訳ありませんが、まったりと生きています。


今回は、米国株、日本株の大幅下落について。

1.米国企業の業績は絶好調。日本企業も、製造業を中心に好調。
  (飲食業、ホテル、旅行関係はまだ復活途中ですが。)
2.私たちの生活は、ガソリンなど一部で顕著な物価上昇はあるが、それほど大きい変化があるとは思えない。

3.それにもかかわらず、米国株、日本株共に大きく乱高下。

4.マスコミは大騒ぎ。「暴落が来るぞ!」


私としては、日米の株価は大きく振れすぎであると共に、今のマスコミは日米共にちょっと危機感を煽りすぎじゃないかと思っています。

長期投資家の皆さんは、マスコミに煽られ直近の株価に一喜一憂することなく、①過去のデータの推移と、②将来を見据えながら、投資を継続することをお勧めします。

ご参考まで。



・・・「至誠さん、今回はどうしたの?」

・・・「マスコミの『オオカミが来た』に辟易としているんだ(-_-;)




*1日1回、ポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 
*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。