1日1回バナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

米国株を買いました!!!(2)

f:id:shiseikun:20220414150413p:plain

 
 昨日のQYLDに引き続いて、以下の米国ETFを購入しました。

グローバルX S&P500・カバード・コールETF(XYLD)、200株(1,270千円)。


皆さんから「QYLDだけでいいのでは?」と言われそうですが、「FIREの過程 さくらい家」さんの動画を見ていると、「QYLDはXLYDもセットで買うのがおすすめ!」という提案があったからです。


 まず、最初に、XYLDの基本情報を下記します(2022年3月23日時点)。
XLYDも、①超高配当で、②カバード・コールという仕組みで分配金を出すETFですが、QYLDと比較すると、純資産は約1/5であまり人気は無いようです。
理由は、同じ仕組みのカバード・コールETFでありながら、XLYDの分配利回りが少ないからだと思われます。
(XLYDの分配金利回りは約10%。QYLDは約12%。)

f:id:shiseikun:20220415023156p:plain

 

 

・・・?



 さくらい家さんの動画「QYLDはXYLDもセットで買うのがおすすめ!“攻め”の超高配当ETF投資の“守り”について」では、下図のグラフを用いて説明がありました。
すなわち、上側のXYLDの株価、下側がQYLDの株価で、同じカバードコールEFTでこんなに差がついているということです。
「分配金が目的であれば、株価はあまり関係ないのでは?」と思われた方も多いと思いますが、毎月の分配金の上限は純資産(≒株価)の1%と決められているので、分配金が変わる可能性があるということです。
(実際、この時は、QYLDの分配金が減少しています。)

したがって、QYLDとXYLDをセットで購入し、リスク分散を図ったほうが良いという提案でした。

f:id:shiseikun:20220415021546p:plain




この提案が合っているかどうか分かりませんが、カバード・コールEFTを購入するのは初めてなので、しばらく様子を見ていきながら、ノウハウを蓄積していきたいと思います(笑)


参考のため、「FIREの過程 さくらい家」さんの動画のリンクを貼り付けておきます。



ご参考まで。




・・・「至誠さん、大丈夫なの? 」

・・・「自分で経験してみないと、知識が自分のものにならないんだよ(-_-;) 」




*1日1回バナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。