米国株とJリートでFIRE

必見!FIREを目指す方。資産運用のノウハウ(たぶん有料級)を公開します。

1日1回どれか一つポチをお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

弱者の日本 どう守る? 安全保障の厳しい現実!

f:id:shiseikun:20220106120619p:plain

 FIREまで、あと53日です。

 さて、2022年1月5日の日経新聞に「弱者の日本、どう守る 安全保障の厳しい現実を直視」というコラムが掲載されました(添付リンク参照)。

ちょっと長くなりますが、要旨は以下のとおりです。

1.日本の現状を一言でいえば、安全保障上、「弱者」の立場に置かれている。中国軍がもつ主力の戦闘機は3.7倍、戦闘艦艇1.5倍、潜水艦2.5倍にのぼる。米国のインド太平洋軍と自衛隊を合わせても、この構図がひっくり返ることはない。

2.中国への日米の劣勢ぶりは安倍政権下、日本がひそかに重ねたシミュレーションなどでも明らかになった。元米軍幹部によると、台湾海峡での米中戦争を想定した米軍の図上演習でも近年、米側が敗れるケースが多い。

3.日本は核ミサイルを量産する北朝鮮や、軍拡に動くロシアの脅威からも目を離せない。

4.このため日本が果たすべき役目は、主に3つある。
・軍事バランスのかなめである海と空の防衛力をさらに強めていく。
・作戦上、重みを増しているサイバーと宇宙領域への投資も増やす。
・オーストラリアやインド、英国、フランス、ドイツといった友好国との協力。

5.中国をにらんだ安保戦略は、軍事対策だけでは完結しない。外交の歯車も回し、意思の疎通を深めることも必要。


私の記憶の範囲ですが、このようなコラムが新聞に載るのを久しぶりに見ました。
「日経新聞、あっぱれ!」です。


海外と比較して、日本の国会では、ワイドショーのようなネタを議論する場面が多いように思われます。
日経新聞が提案するように、そろそろ国会において、日本の進むべき道を議論してほしいと思っています。


私は、政治的な発言はできるだけ避けるようにしていますが、
日本が以下のような国になることは絶対に避けたいと思っています。

そのために、今後も機会を見て、必要なブログの発信をしていくつもりです。

・好きなことが言えない。
 (好きなことをいうと、逮捕される。SNS等が遮断(削除)される。)
・監視カメラで、一日中見張られている。
・治安が悪く、主要な街角に警察官(、装甲車)が立っている。
・貧富の差が極端に激しい。
 (食糧が不足して飢えている人もいれば、特権階級の人は贅沢をしている。)
・公正な裁判が行われない。
・政府の意に沿わない場合は、収容所に送られる。
 (そこで、強制労働、洗脳などが行われる。)
等々。


ご参考まで。



<参考> 日経新聞 2022年1月5日



・・・「至誠さん、日本はいいね!」

・・・「仕事で海外に多く行っていたからわかるけど、やはり、日本がいいよ!」


 

ご参考まで。

 

*モチベーション維持のため、どれか一つポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。