米国株とJリートでFIRE

必見!FIREを目指す方。資産運用のノウハウ(たぶん有料級)を公開します。

1日1回どれか一つポチをお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

一番お荷物になる社員!?

f:id:shiseikun:20211226083340p:plain

 FIREまで、あと44日です。

 さて、2021年7月6日東洋経済オンラインに「会社にとって『一番お荷物になる社員』5つの条件 彼らがはびこる原因は『人事部の責任』も大きい」というコラムが掲載されました。
とても良いコラムであり、是非、若い人には読んでほしい内容だったので、概要を下記します。

なお、最後の人事部へのコンプレインは、若い人は読む必要はないと思います(笑)


<概要>

 経営者や人事部門が「年齢に関係なく辞めて欲しい」という社員の具体的な特徴は、以下の5点。これらは、年齢とは関係ない。

1.職務遂行能力やパフォーマンスの低い。
 期待するパフォーマンスを出せない、ぶら下がり社員。

2.能力やパフォーマンスが低いことへの自覚がない。
 ダメな社員は、自分に何が求められているのか、求められている水準に達しているのか、自分のどこを直せば良いのか、という自省が根本的に足りない。

3.自責的に考えることができない。
 誰でもミスや失敗があるわけだが、お荷物な社員はミスや失敗を他人のせい、環境のせいにする。
問題がわかっていないので、行動も変わらず、いつまで経っても同じような失敗を繰り返す。

4.自発的に行動しない。
 お荷物な社員は、意欲が低いのとリスクや責任を負いたくないという気持ちから、とにかく自分から動こうとしない。入社3年目くらいまでは許せても、ずっとその調子でいると、会社にとってはお荷物となる。

5.周囲に悪影響をまき散らす。
 自分が仕事しないだけならまだしも、職場のメンバーに悪影響をまき散らす。

    <以下・省略>


<参考>2021年7月6日東洋経済オンライン



 いかがでしょうか?

最近は、会社に余裕がなくなり、OJTの名のもとに教育は現場任せになる傾向があります。
そして、自分からなんにでも挑戦していく、やる気のある社員は、仕事を通じて、上司・先輩から学び、且つ、自分の技術・パフォーマンスをあげていくことができるます。
しかし、受け身の人、ネガティブな人は、放置され、ますますやる気のある人との差が付いていきます。
最初の差は小さなものですが、5年、10年と経過すると、その差は大きなものとなり、いつしか職場の「お荷物」となり、「やめてほしい社員」となるのです。

私は会社でそのような事例を多く見てきました。もう少しでFIREしますが、「お荷物の社員」を救えなかったのが心残りです。

最近、説教がましい、上から目線のブログを書いているな!と思われる方も多くいると思いますが、若い人へ送る「私のエール」です。

少しでも、役立てていただければと思っています。


ご参考まで。



・・・「至誠さん、若い人にとってはウザイだけだよ!」

・・・「そうかもしれない (-_-;) 」



*モチベーション維持のため、どれか一つポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。