米国株とJリートでFIRE

必見!FIREを目指す方。資産運用のノウハウ(たぶん有料級)を公開します。

1日1回どれか一つポチをお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

資産運用:普通のサラリーマンが億り人になるために重要なこと(投資をする前に聞いてほしい話2)

f:id:shiseikun:20210917163751p:plain

 昨日は、会社のお金30億円を横領したうえ、すべてをFXで溶かしてしまい、逮捕されたという話をしました。教訓は、投資をする場合は余裕資金で行いましょう。絶対に、会社のお金を横領などしてはいけませんということです。

本日は、別の話です。

2.勤務中に会社のパソコンでデイトレード!

 デスクワークを主にしている年配の方がいました。彼は、装置の保守を担当する部署で、注文を受けた部品の手配、エンジニアの手配などをパソコンを用いて行っており、勤務態度もよかったので、上司からも厚く信頼されていました。しかし、ある時、化けの皮が剝がれてしまいました。なんと、彼はパソコンの画面の一部に株価のグラフを表示させ、株のデイトレードをやっていたのです。なぜ、これが発覚したかというと、システム部門が行ったパソコンの稼働状況の一斉調査の結果でした。システム部門では、一定時間以上Webを見た上位20名の人をリストアップし、どこのWebを何時間見たかという詳細な履歴を記載し、それを本部に伝達しました。TOP20の中の人には、ただ単純にWebの時計を表示していただけという無罪の人もいましたが、彼は証券会社のWebで株価を見ただけでなく、株の購入・売却を行う画面まで見たことが記録されており、デイトレードをやっていたのが明白でした。その結果に基づき、上司の方が面接を行うと、彼はあっさりとゲロしたとのことです。その後、本部の意向で彼の処置は穏便に済まされましたが、信用を失った彼は1~2年で会社からいなくなりました。

・・・「至誠さん、話がとても詳しいですね!」

・・・「いえいえ、知り合いから聞いた話です。」

 ある一定以上の会社であれば、システム部門の管理者権限を持つ人であれば、どんなWebを見たかだけでなく、メール、チャットの会話内容から、どんなデータをいつダウンロードしたかなど、すべてを見ることができます。もし、会社でデイトレードをしたいのであれば、会議室にこもり、自分のスマホでやりましょう。(会社支給のスマホはダメです。会社支給のスマホも監視されています。)

・・・「至誠さん、結論がちょっと違うんじゃないですか!?」

・・・「・・・ "(-""-)"」

会社での株取引はやめましょう。小銭を稼ごうとして退職金まで失う危険性があります。

・・・株取引を経験した普通のサラリーマンの人は、普通に働いていたならば、デイトレードは絶対できないと言っていますね。

ご参考まで。

 

今回も文章が長くなったので、次の第3話は次回に持ち越しです。ご期待ください。

 モチベーション維持のため、どれか一つポチをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。