米国株とJリートでFIRE

必見!FIREを目指す方。資産運用のノウハウ(たぶん有料級)を公開します。

1日1回どれか一つポチをお願いします。 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

FIRE:健康なうちに好きなことやろう!

f:id:shiseikun:20210926094702p:plain

  FIREまで、あと153日です。
 さて、最近、同じ職場で部長に昇進したばかりの方が癌で入院しました。状況を漏れ聞くところによると、長期で入院することになりそうです。
また、これは聞いた話ですが、私がまだ若い頃、指導員で面倒を見た当時の新入社員の方がコロナで半年間の闘病生活の後に亡くなったとのことです。彼は偉くなった後も、私に対しては「新入社員の時はとてもお世話になりました」と必ずお礼を言ってくれ、私自身が恐縮していました。
 若い人は興味がないかもしれませんが、60歳前後で体調を崩される方が散見されます。また、体調は良くても、顔が能面のようになり、感情が表に出てこないような方も時々見かけます。
 現在、健康寿命は男性で72.6歳、女性で75.5歳のようです(NET調査結果)。仕事が生きがいの方は、頑張って仕事をしてください。生活(お金)のために仕事をしている方は、早くお金を貯めて、FIREすることをお勧めします。普通のサラリーマンでも努力すれば、60歳でFIREすることは可能ではないかと思われます。
 最近、会社の定年が45歳という話題をよく聞くようになりましたが、私はそれは「経営者の言い訳」であり、日本の年金財政を考えた場合、70歳定年制は既定路線と考えています。生活(お金)のために70歳まで働いて、定年後すぐに健康を害し、ただ生きていくという生活は避けたいものですね。
健康なうちに好きなことをやりましょう!


・・・「至誠さんはいつ見ても若々しいね!」

・・・「アホやから(-_-;)」

 

ご参考まで。

モチベーション維持のため、どれか一つポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

*なお、今回の話は投資と関係ありませんが、投資は自己責任でお願いします。