1日1回バナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

至誠くん 家を買いに住宅展示場に行くが信じてもらえません!?

f:id:shiseikun:20220202212034p:plain

 FIREまで、あと21日です。

 さて、両親が高齢となり、退職を機に田舎にUターンする方向で検討しています。
今回は、家内の意見を参考に、田舎に家を新築するつもりで、住宅展示場に行った時の話です。
住宅メーカは、過去に訪問して、しっかりした作り(構造)が気に入ったA社です。

まず、営業パーソンの方から、矢継ぎ早に質問。
「どうしてご実家(田舎)のそばに、家を新築されようとしているのですか?」
「ご予算はいくらぐらいですか?」
「そのお年では銀行ローンは難しいですよ。」
「お金はどのように貯められたのですか?」
「奥さんは納得しているのですか?」
「田舎に家を建てた場合、転売は難しいですよ。」
「お子様は、将来、実家に帰ってくる予定はあるのですか?」
「お子様のために、お金を残すという考えはないのですか?」
「お子様はこのことを知っているのですか?」
「ご両親のお考えは?」

・・・!?

 上記の質問を見た方は、とても失礼な営業パーソンと思われるでしょう。
私は過去に営業を経験したことがあるので、これは、①お客様の信用度(与信)、および、②お客様の本気度を見ていることが分かりました。 

確かに、高齢の夫婦が、ファッションセンターしまむらのダウン(6~7千円)などの質素な服装で住宅展示場を訪れたので、営業パーソンの方は「粗品をもらうため」、または「冷やかし」で訪問したと思ったのでしょうね(笑)


 営業パーソンの方に対しては、懇切・丁寧に回答しました。
特に、営業パーソンが興味を持ったお金を貯める方法として、以下の手順を詳しく説明しておきました(笑)

<お金を貯める方法>
 ①収入(A)を増やす。
 ②支出(B)を減らす。
 ③A-Bを貯金する。
 ④貯金がある一定額を超えると、資産運用を行う。
  ・資産運用としては米国株インデックスが最強。
  ・ただし、資産の分散はしておく。

結果として、営業パーソンの信頼を得て、最後は支店長まで挨拶に来てくれました。


ここで教訓。

となりの億万長者も、高額なものを購入する時は外見に気をつけないと信じてもらえません。

・・・不潔な服装じゃなかったのに~!

ご参考まで。



・・・「至誠さん、外見で人を判断する人が多いね!」

・・・「ボロは着てても、心は錦・・・。若い人は知らないか(^^;)」




*1日1回、ポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 
*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。