1日1回バナーをクリックして、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

大津園児死傷事故の後日談!

f:id:shiseikun:20220219195610p:plain
  FIREまで、あと9日です。

 さて、今回は、家内からのネタです。
2019年5月8日午前10時頃、大津市内の交差点で、右折車と直進車がぶつかり、巻き添えで保育園児ら16人が死傷するという痛ましい事故が発生しました。
大津地検は、同法違反罪などで右折車の女性(55)を起訴し、禁錮4年6カ月の有罪判決が確定しました。
一方、直進車の女性については、速度超過もなく「刑事責任を問える過失は認めがたい」として同年6月、不起訴処分となりました。
その処分を不服とした遺族と負傷者の家族が、大津検察審査会に審査を申し立てていました。
2021年12月20日に、大津検察審査会は、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で書類送検された直進車の女性(65)を不起訴(嫌疑不十分)とした大津地検の処分を「不起訴相当」とする議決を公表しました。

 家内から聞いた話というのは、直進車の女性の旦那さんは、家内、私ともによく知っている大手企業に勤めていたということです。
その旦那さんはとてもまじめな方だったらしいですが、奥さんの事故後、会社を辞め、最近亡くなられたということです。
噂では、ご夫婦共に、いろいろ風評被害にあっていたそうです。

 直進車の女性にとっては、①速度超過もなく、②刑事責任を問える過失は認めがたい状態だったので、運が悪かったとしか言いようがありません。
右折車の女性は、いろいろ問題のあった方のようです。

車はどんな人が運転しているか分かりません。また、車は容易に走る凶器となります。
自動車を運転する方は、自分の身は自分で守るためにも「かもしれない運転」に努めてください。

なお、関連する記事を添付しておきます。

ご参考まで。


<参考1>

<参考2> !!!


<参考3>


<参考4> ???



・・・「至誠さん、今回はどうしたの?」

・・・「亡くなった旦那さんは、僕の知っている人かもしれないんだ!」





*1日1回、ポチをお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 
*なお、上記の方法は自分の経験を述べたもので、これから必ず儲かるかどうかは分かりません。投資は自己責任でお願いします。